滑り止めの砂利

アイスバーン、下り坂では歩くような速度でもブレーキ踏むとツーっと滑っていってしまったりして
このまま止まらないのではといった恐怖を感じる事があります。
そんな時を中心に最近のピラタスの丘では除雪担当の方が砂利を撒いて下さるようになりました。

d0102327_1510419.jpg
滑らないという訳ではありませんが、引っ掛かりがあるので下り坂でもゆっくり走りさえすれば大丈夫だろうという安心感があります。
担当はピラタス唯一?のFF車乗りですが、これまで登れなかった急坂が砂利が撒いてあると登れるようになりました。
とはいえ急な操作をすれば砂利が撒いてあっても簡単に滑ります。また自然相手ですし除雪等の対応も限度がありますので道路環境は刻々と変わります。あくまで安全運転でお願いします。

村内は基本的には4WD車であればスタッドレスタイヤ装備、2WD車はスタッドレスタイヤ+コンディション次第で駆動輪にチェーン装着で大丈夫ですが、
念のためどんな車でもチェーン携帯をお薦めします(モーティブ)
[PR]
by pilatusnooka | 2013-03-03 15:10 | 冬のピラタス


<< 雲海と残雪の山並み 蓼科湖の不思議 >>